ホーム > ペンギンシステムの特徴

ペンギンシステムの特徴

使い回し利用が可能、優れたコストパフォーマンス

ペンギン(penguin)は、ヨーロッパ製のスマートな広告ディスプレイシステムで、世界40ヶ国以上で利用されています。 インクジェットで印刷されたバナー(広告面)部分を容易に交換できることにより、使い回しが可能で、従来のデザイン→施工→設置が中心のディスプレイ方式に比べ、圧倒的なコストパフォーマンスを実現しました。

女性でも簡単に組立、設置できます。

超軽量コンパクトで組立ても簡単、優れた耐久性を実現

ゴルフシャフトやテニスラケットに代表される、軽くて丈夫なカーボンファイバーフレームを採用。わずか3.5kg(ベーシックスタイル)で携帯性・耐久性ともに優れ、専用の携帯ケースに収納すれば楽々と持ち運ぶことができます。またイージーコンポーネット設計に基づき、工具を一切必要とせずに、短時間で簡単に組み立てることができるため、各公共施設、ショールーム、展示会、セミナーなどに真価を発揮します。

350通りの豊富なバリエーションとスマートなグッドデザイン

機能性を追求しながらも(動物の)ペンギンのようにキュートな流線型のシルエットは、多くのグラフィックデザイナーや建築家といった、高いクオリティーを要求される分野の方々に多く支持されています。バリエーションも従来の什器と比べ豊富で多彩なスタイルを選択でき、また幅広いラインアップで様々な用途にご利用頂くことができるよう設計されています。

連結による壁面の作成が可能

penguin の自由自在な柔軟性を生かして連結して直線的な、あるいは多面的なグラフィック壁面を創り出すこともできます。パネルエッジ部分にエッジ同士を接続する特殊な磁気テープとメタル製の連結部品を使えば非常にフレキシブルなポップアップシステムのような全く継ぎ目のない大型スクリーンも創り出せます。さらに penguin は正方形、長方形、三角形の「タワー」構造にも組み立てられます。